GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Haus der Musik

ハウス・デア・ムジーク(音楽の家)は中庭の小室で特別展「ノイエ・ヴィーナー・リーダー Neue Wiener Lieder」を5月31日から10月13日まで開催。ウィーン訛りのドイツ語で歌う伝統的なウィーン歌謡《ヴィーナー・リート》にロックやポップなどの新しいリズムを加え、皮肉とユーモア、社会風刺と批判を含ませた《新しいヴィーナー・リート》の最近50年の歴史を紹介する。中庭展示は入場無料。開館は毎日10時から22時まで。

gekkan-wienDSCN1677.jpg

gekkan-wienDSCN1680.jpg
Simon Posch, Haus der Musik-Direktor

gekkan-wienDSCN1704.jpg
Klaus Totzker, Kurator & Ernst Molden

gekkan-wienDSCN1688.jpg

gekkan-wienDSCN1709.jpg

gekkan-wienDSCN1676.jpg

gekkan-wienDSCN1675.jpg
関連記事

PageTop