GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

平成元年創刊 ウィーン現地オリジナル取材と編集「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」編集長が綴る

Haas-Haus

ウィーン建築センター はオーストリアを代表する建築家ハンス・ホライン(1934–2014))の生誕85周年を記念して特別展「ハンス・ホラインのハース・ハウス」を6月13日から8月19日まで開催。シュテファン大聖堂の斜め前にある《ハース・ハウス》はハンス・ホラインが設計し1990年に完成したが、当時の斬新なデザインは論議を呼んだ。2012年から文化財指定。資料は2016年にオーストリア国有となってMAK(オーストリア応用美術博物館)によって管理され、多くはウィーン建築センターに貸与されて学術的に研究されている。本展ではホラインのアトリエにおけるワークプロセスや模型などを展示。

gekkan-wienDSCN2256.jpg

gekkan-wienDSCN2258.jpg
Mechthild Ebert, Kuratorin

gekkan-wienDSCN2272.jpg

gekkan-wienDSCN2277.jpg

gekkan-wienDSCN2281.jpg

gekkan-wienDSCN2267.jpg

gekkan-wienDSCN2264.jpg

gekkan-wienDSCN2283.jpg

gekkan-wienDSCN2284.jpg

gekkan-wienDSCN2261.jpg

関連記事

PageTop